医院紹介

アクセス

医院概要

医院名 たまプラーザやまぐち眼科
住所 〒225-0003
神奈川県横浜市青葉区新石川3-14-14
ウェルフェアステージたまプラーザクレシオ1階
お問い合わせ 045-913-0333
診療科目 眼科
東急田園都市線「たまプラーザ」駅から徒歩3分です。

当院までのアクセス

当院までのアクセス

01

たまプラーザ駅中央改札を
出て左に曲がります

当院までのアクセス

02

階段を下って
GATE PLAZAの方面に向かいます

当院までのアクセス

03

GATE PLAZAの脇を
道なりに歩きます

当院までのアクセス

04

GATE PLAZA前の信号を渡り
曲がり角を左に曲がります

当院までのアクセス

05

一つ目の曲がり角を
右に曲がります

当院までのアクセス

06

直進していただくと
左手の白い建物1Fに当院がございます

当院までの徒歩ルート動画
お車でお越しの方は、クリニック近隣のコンパーキングをご利用ください。(※連携駐車場ではありません)

たまプラーザテラス(ショッピングモール)たまプラーザテラス(ショッピングモール)

アイペックたまプラーザ 第5アイペックたまプラーザ 第5

ショウワパークたまプラーザ駐車場ショウワパークたまプラーザ駐車場

受付時間

 
08:30~12:00
14:00~17:30

…手術日
【休診日】火曜・土曜午後・日曜・祝日
予約外の方は受付終了時間の午前10:30、午後15:30までにお越しください。
それ以降になる場合はお問い合わせの上、ご来院くださいますようお願いします。
毎週水曜午後と第1・3・5金曜日の午後は手術日となっております。
緊急の場合は手術終了後に対応させていただきますので、お電話でお問い合わせください。

診療カレンダー


施設紹介

クリニック入り口

クリニック入り口

受付・待合

受付・待合

待合スペース

待合スペース

待合スペース

待合スペース

診療室

診療室

検査室

検査室

検査室

検査室

お手洗

お手洗

手術室

手術室

クリニック入り口
受付・待合
待合スペース
待合スペース
診療室
検査室
検査室
お手洗
手術室

設備紹介

白内障手術装置 CENTURION(Alcon)

白内障手術装置 CENTURION(Alcon)

硝子体手術装置 CONSTELLATION(Alcon)

硝子体手術装置 CONSTELLATION(Alcon)

手術顕微鏡 Lumera700(ZEISS)

手術顕微鏡 Lumera700(ZEISS)

高周波電気メス SURGITRON DUAL(ellman)

高周波電気メス SURGITRON DUAL(ellman)

視力検査機器 CV-7000(TOMEY)

視力検査機器 CV-7000(TOMEY)

視野検査計 AP-7700(KOWA)

視野検査計 AP-7700(KOWA)

屈折角膜形状解析装置 MR-6000(TOMEY)

屈折角膜形状解析装置 MR-6000(TOMEY)

角膜内皮細胞撮影装置 CME-530(NIDEK)

角膜内皮細胞撮影装置 CME-530(NIDEK)

眼軸測定装置 IOL Master 700(ZEISS)

眼軸測定装置 IOL Master 700(ZEISS)

レーザー光凝固装置 Integre-Pro(ellex)

レーザー光凝固装置 Integre-Pro(ellex)

YAG/SLTコンビネーションレーザー タンゴ オフサルミックレーザー (ellex)

YAG/SLTコンビネーションレーザー タンゴ
オフサルミックレーザー (ellex)

共焦点走査型ダイオードレーザー検眼鏡(広角眼底カメラ・OCT光干渉断層計) Mirante

共焦点走査型ダイオードレーザー検眼鏡(広角眼底カメラ・OCT光干渉断層計) Mirante

笑気麻酔 サイコリッチ

笑気麻酔 サイコリッチ

動的量的視野計 Projection perimeter MT-325UD(TAKAGI)

動的量的視野計 Projection perimeter MT-325UD(TAKAGI)

コントラスト・グレア測定装置 Contrast Glaretester(TAKAGI)

コントラスト・グレア測定装置
Contrast Glaretester(TAKAGI)

白内障手術装置 CENTURION(Alcon)
硝子体手術装置 CONSTELLATION(Alcon)
手術顕微鏡 Lumera700(ZEISS)
高周波電気メス SURGITRON DUAL(ellman)
視力検査機器 CV-7000(TOMEY)
視野検査計 AP-7700(KOWA)
屈折角膜形状解析装置 MR-6000(TOMEY)
角膜内皮細胞撮影装置 CME-530(NIDEK)
眼軸測定装置 IOL Master 700(ZEISS)
レーザー光凝固装置 Integre-Pro(ellex)
YAG/SLTコンビネーションレーザー タンゴ オフサルミックレーザー (ellex)
共焦点走査型ダイオードレーザー検眼鏡(広角眼底カメラ・OCT光干渉断層計) Mirante
笑気麻酔 サイコリッチ
動的量的視野計 Projection perimeter MT-325UD(TAKAGI)
コントラスト・グレア測定装置 Contrast Glaretester(TAKAGI)

低濃度笑気麻酔について

たまプラーザやまぐち眼科では、白内障や硝子体などの手術、霰粒腫や涙管チューブ挿入などの処置は基本的に全て局所麻酔で行なっております。手術・処置自体は局所麻酔で問題なく行えますが、患者さまによっては『怖い』『ドキドキする』『緊張した』という思いをされる方もいらっしゃいます。そこで、不安・不快な感覚を少しでも減らし、なるべくリラックスして楽なお気持ちで手術・処置を受けていただけるように導入したのがこの『低濃度笑気麻酔』です。亜酸化窒素と医療用酸素を混合させた麻酔薬を鼻から吸っていただくことで、だいぶリラックスした状態で手術・処置を受けていただけます。全ての患者さまに使う訳ではありませんが、不安感や緊張が強い方には必要に応じて笑気麻酔を併用して手術や処置を行わせていただいております。手術・処置の際にご不安が強い方は笑気麻酔を使わせていただきますので遠慮無くおっしゃってください。

実際の麻酔の使い方

  • 鼻にチューブをあて麻酔を吸っていただきます
  • 2〜3分で麻酔が効き始めます
  • 手術・処置が終わる頃に麻酔を止めます
  • 手術・処置終了後は速かに麻酔の効果が切れ、ご自分で歩いてお帰りいただけます

笑気麻酔の使用に注意が必要な患者さま

  • 中耳炎で治療中
  • 妊娠初期
  • 過呼吸発作の既往
  • 鼻づまりで鼻呼吸が難しい

このような既往、状態の患者さまには笑気麻酔を使えない、使わない方がよい場合があります。

笑気麻酔についての説明動画

TOPへ