院長ブログ

祝1000件

local_offer院長ブログ

先日(といってももう2ヶ月ほど前になりますが)、おかげさまで開院からの白内障手術件数が1,000件に到達することができました。

本当は2020年内の達成を目指していたのですが、それは叶わず、2021年に入って2回目の手術日の113日になりました。

1,000件中、多焦点レンズの手術が340件で、かなり多くの多焦点眼内レンズの白内障手術を行えたかと思います。多焦点レンズの割合が34%は全国平均(約3%)に比べるととても高い数字で青葉区、たまプラーザ近隣の患者さまの白内障術後のよりよい見え方、より高いQOV(見え方の質)へのご希望が伺えるかと思います。

多焦点レンズは遠くと近くと見えるようになるレンズですが、メリットとデメリットとありますし、他に眼の病気があると使いにくい場合もありますが、その辺りの判断、アドバイスで皆さまに少しでも貢献できればと思っています。

1,000件目の患者さまはお近くにお住まいの女性の方でしたが、たくさんの近隣の患者さまに支えられ、また遠方からわざわざ手術を受けにきてくださる患者さまもいらっしゃり、スタッフ一同、本当にありがたく思っております。どうもありがとうございます。

これからもお一人お一人の手術を大切にし、その結果、2,000件、5,000件、10,000件(だいぶ先になると思いますが、、、)を目指せればと思っております。

今後ともスタッフ皆んなで心を込めて診療、手術を行い、少しでも皆さまのお役に立てるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します。

↑1000件目の患者さまと。(手術終了直後にすみませんでした、、、)

TOPへ
-