院長ブログ

文春デビュー!

local_offer院長ブログ
 
ついに文春デビューしてしまいました、、、といっても悪いことは何もしていません!
 
 
知り合いの記者の方に『4月から先進医療が終了する多焦点白内障手術』のその変更点についてコメントさせていただいた内容が文春オンラインの記事になりました。
(実は前にも『中心性漿液性網脈絡膜症』についての記事でもコメントさせていただき、今回が2回目でしたが)
 
よくテレビに出ている二本松眼科の平松先生も先進医療が終了して多焦点白内障手術が今後、どうなるかを一緒に解説してくださっています。
 
少しややこしい話しではありますが、多焦点白内障手術を受ける方は先進医療特約に入っている人は3月中に、入っていない人は4月以降に手術を受けた方が負担が少ないですよというのと、先進医療に入っていることを意外と知らない方もいらっしゃるので、白内障が気になっている方は早めに一度、先進医療の有無を確認した方がいいですよという内容です。
 
3月いっぱいで終了と見込まれている先進医療による多焦点眼内レンズの白内障手術ですが、当院ではまだ3月の手術枠が空いておりますので、もし、手術をお考えの方やお悩みの方はどうぞお早めにご受診、ご相談ください。
 
記事↓
https://bunshun.jp/articles/-/32415
 
この記事を書いてくださった記者の長田さんは難しい医療の記事もとてもおもしろく、分かりやすく書いてくださり、僕は長田さんの記事が大好きです。よかったらこちらもどうぞご覧ください。
長田さんの記事↓
 
https://bunshun.jp/search/author/長田%20昭二
 
TOPへ
-