院長ブログ

富山から

local_offer院長ブログ
先日、ある患者さまが富山から手術を受けに来てくださいました。
ご自身は遠方に住んでいても娘さんがこちらに住んでいて、当院で手術を受けた方は今までいらっしゃいましたが、今回、たまプラーザは縁もゆかりもない場所なのにインターネットで僕の記事を見つけてわざわざ来てくださったそうです。
 
まぶたの手術でしたので、電話とメールで連絡を取り合い、2泊3日の日程で手術の前日に一度、診察をし、手術を行い、翌日に術後診察をさせていただき、一旦、富山にお帰りになりました。そして、1週間後にまた来ていただき、抜糸をさせていただきました。
 
眼の手術は不安もあったと思いますし、遠方で初めて行くクリニックで手術を受けるのはとても勇気のいることだったのではと思います。
おそらくそんな気持ちを抱きながらも僕に手術を任せてくださったことにはとても責任を感じましたが、とてもありがたい気持ちで手術をさせていただきました。
経過は良好と思いますが、少しでも当院で手術を受けてよかったと思っていただけたら、うれしく思います。
さきほど、縁もゆかりもない場所と書きましたが、こういうことが『縁』になるのかなと思います。富山は遠いかもしれませんが、この縁を大切にまた何か眼でお困りのことがありましたらいつでもご相談ください。今回はどうもありがとうございました。
 
TOPへ