院長ブログ

頑張れ、受験生!

local_offer院長ブログ

本日1月15日、明日16日と大学入学共通テスト(もうセンター試験でなくなったのですね、、、)があり、いよいよ今年も本格的な受験シーズンが始まりました。
新型コロナ感染の緊急事態宣言で休校など色んな影響があり、今も感染者数が増えている状況で今年の受験生は本当に大変だと思います。

当院を開業する時の内装のデザインで一つ強く希望したことがあります。
それは、『待合室にカウンター席を作る』ことでした。
以前、所属していた昭和大学藤が丘リハビリテーション病院では患者さまの待ち時間が2〜3時間は日常茶飯事でもっと長い時もありました。
僕の外来に通っていた中学生の女の子がいつも膝にバッグを乗せて、その上で勉強しているという話をよく聞いていて(自分は診療中なのでなかなか待合室の様子を見ることはできないのでスタッフが教えてくれていました)、自分がクリニックを作る時は、そういう学生さんが待ち時間を少しでも有意義に使って欲しいなという思いで勉強して待てるスペースを作ろうと思いました。
もちろん、学生さんだけでなく、お仕事のお忙しい方にもパソコン仕事などで使っていただければと思います。(コンセントも用意していますので、ご自由にお使いください!)
当院に来られた方に『このカウンターはどうして作ったのですか?』とよく聞かれますが、カフェを意識して、、、ではなく、これがその答えです。

でも、そういう思いで作ったカウンターですが、思ったより利用者が少なく、せっかくなのでもっと使っていただけるとうれしいですm(_ _)m

そして、もちろん、待ち時間を有効に使うよりも少しでも早く診察が終わって帰れるに越したことはないと思いますので、僕もスタッフもそれをまず第一に頑張ります。

ということで、たまプラーザやまぐち眼科はスタッフ一同、受験生の皆さんを応援していますので頑張ってください!

 

TOPへ