院長ブログ

12月の診療カレンダー(2021年12月)

local_offer院長ブログ

今月の診療カレンダーを更新しました。

毎週水曜日の午後と、317日の金曜日午後は手術の予定となっております。

22()が年内最後の手術日、診療は27()までで28()〜年明け14()まで年末年始休暇とさせていただきます。

現在、外来診療も大変混み合ってしまい、午後の手術に支障を来たしてしまう恐れがあり、手術日の午前の外来は基本的に予約のみの診療とさせていただいております。申し訳ありませんが、ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

ただ、もちろん急に具合の悪くなってしまった方もいらっしゃると思いますので、その場合は必要に応じて診察させていただきますが、必ず事前にお電話で問い合わせの上、ご来院ください。

外来のご予約も約1ヶ月先となってしまっており、ご不便おかけして申し訳ありません。

手術のご予約も白内障は4月頃、眼瞼下垂などまぶたの手術は5月頃、硝子体手術は3月頃、霰粒腫は4月頃のご案内となっております。手術もだいぶお待たせしてしまい、申し訳ありません。

ご不便おかけして申し訳ありませんが、余裕を持ったご受診、手術のご予約にご協力いただけますようよろしくお願いいたします。お早めの手術をご希望の方はキャンセルで空きが出る場合もありますのでご相談ください。

もちろん、外傷、急性緑内障発作、網膜剥離など緊急の治療が必要な疾患、病状の方は緊急〜臨時で対応させていただきます。

新型コロナ感染も収まり傾向ですが、今までの対策を続けることが大切だと思っていますので、引き続き最大限の注意を払いながら診療を心掛けてまいります。気候も急に冷え込み、冬らしくなりましたが、皆さまもどうぞ気をつけてお過ごしください。

では、今年の締めくくりの1ヶ月、スタッフ一同、よりよい眼科医療を提供できるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

TOPへ