院長ブログ

藤が丘に行ってきました!

local_offer院長ブログ

先週の日曜日に藤が丘へ行ってきました。

そんな近くの場所をなんでわざわざブログに?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、『藤が丘』は『藤が丘』でも『愛知の藤が丘』です。

昭和大学の藤が丘に長くいたので、電車の乗り換え検索で『藤が丘』と入力すると候補で藤が丘(神奈川)と藤が丘(愛知)と出るので愛知にも藤が丘があるんだと思っていました。それで、今回、その愛知の藤が丘に行ってみました。

といっても、もちろん、わざわざ行った訳ではなく(でも、ちょっとわざわざです)、その日は名古屋の本郷というところにある名古屋市障害者スポーツセンターに用事があって名古屋に行きました。名古屋駅から地下鉄東山線で本郷駅まで行く予定でしたが、その本郷の一つ先の駅が藤が丘で、『ここがあの愛知の藤が丘か!』と思い、ここまで来たらと思って行ってみました。特にすることも時間も無かったので、ホームで写真だけ撮って本郷に戻りましたが、念願の愛知の藤が丘に行けてよかったです。

ちなみに、その日の用事というのは東海・中部地区の『J-STAR』というパラスポーツの選手発掘イベントでした。選手を目指す障害者の人たちが自分がどんな種目に向いているのか、選手として資格があるのかを相談するために体力測定や競技団体や医師との面談を行うために集まってくれました。僕は今回の担当ではなかったのですが、名古屋会場の視覚障害担当の先生から誘われて、見学に行かせていただきました。まだ障害者スポーツについては分からないことだらけなので、視覚障害の参加者たちや経験豊富な先生方と話をすることはとても勉強になりました。

このような会に行くと、『何か自分にできるスポーツがあれば』と思い切って一歩踏み出し、頑張ろうとする視覚障害の方(他の障害の方もですが)の姿を見ると、自分ももっと頑張らないとと思って、いつも元気づけられて帰ってきます。ということで、また頑張ります!

↑ご一緒した豊橋市民病院の藤田先生と清水病院の水村先生と。

TOPへ