院長ブログ

黄斑円孔の術後経過

local_offer院長ブログ

今日は午前のみの外来でした。
手術の申し込みは、霰粒腫1人(2歳男の子)でした。

今日は先週の水曜日に手術させていただいた黄斑円孔の患者さまの術後の診察がありました。

眼の中にはガスがまだ半分くらい残っているので、まだ見えにくさは残っていますが、黄斑部の穴はきれいに塞がっているようで術後の経過としては良好でよかったです。

黄斑円孔は手術すれば、完全に視力が元に戻る病気ではないので、どこまで視力が改善してくれるかなんとも言えないところはありますが、まずは円孔がしっかり閉じることが大切なので、少しでも視力が改善してくれるといいなと思います。

今週も皆さま、お疲れ様でしたm(_ _)m

 

TOPへ