院長ブログ

3月の診療カレンダー

local_offer院長ブログ
いよいよ今月で先進医療による『多焦点眼内レンズを用いた白内障手術』が終了となります。
1月2月は保険会社の方からの通知や周りの方からの情報で気づき、慌てて来院される患者さまが多く、3月に入ってもまだそういう方がちらほらいらっしゃいます。
中には『色んな病院やクリニックに問い合わせしたけれど、もう一杯ですと断られてようやく受けてもらえました』と話してくださる方もいらっしゃいました。
 
たまプラーザやまぐち眼科の方針として、困っている患者さまに少しでも可能な限り対応したいと思っていて、これは自分の中ですごく大切にしている考えです(当たり前のことですが)。
しかし、この当たり前がなかなか難しくて、今回の先進医療多焦点白内障手術の件も手術の枠がもう埋まってしまったと断られている方がいらっしゃるのが現実だと思います。そこをちょっとの工夫と頑張りで患者さまの期待や希望に応えるのが自分の使命と勝手に思っています。(スタッフには無理を言って対応してもらっていて、院長としてはダメかもしれませんが、、、スタッフには頑張ってくれて感謝しています)
当院でも手術日はかなり埋まってきてしまっていますが、先進医療での多焦点眼内レンズの白内障手術を希望される方は今月中に受けなければならないと思いますので、手術日が限られたり、通常より遅めの手術時間でお願いすることになってしまいますが、必ずどこかで手術日のご提案はさせていただきます。
 
また、通常の水曜午後の手術がいっぱいになってしまい、今月の金曜は午後を手術にあてさせていただきました。手術以外の患者さまにはご不便をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんが、今、今月中にどうしても手術を受けなければならない患者さまが多く、どうかご理解ください。
もちろん、金曜の午後に具合が悪くなってしまい、緊急で受診を希望される患者さまもいらっしゃると思いますので、その時は一度、外来に出て診察を行いたいと考えております。お困りの方は遠慮なく、まずはご連絡ください。
 
これから先進医療で3月中の手術申し込みもまだ対応、受け入れ可能ですが、術前検査や手術日が限られてきていますので、もしまだ先進医療で多焦点白内障手術を受けられる病院をお探しの方はまず早めにご連絡いただけると助かります。
 
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
TOPへ
-