院長ブログ

2009WBC記念Tシャツ

local_offer院長ブログ

先日、白内障手術をさせていただいた患者さま(Fさん)から2009年のWBCで日本が優勝した際の記念Tシャツをいただきました!
Fさんは手術の前にA4用紙1枚ぎっしりのたくさん質問を用意してくださり、その内容が、なるほど、そういうところが患者さまは心配だったり、気になるのかと、改めて気づかせてくれるようなとてもよい質問ばかりでした。

取材?のような鋭い質問もあったので、もしや、ご職業は新聞記者?と思い、聞いてみたところ、記者ではないものの、新聞社に勤めておられ、しかも、僕が実家にいた子どもの頃、父の影響で愛読していたスポーツ新聞の会社ということでした。
そんなことを手術の時に話し、僕が野球好きだと知っていたFさんが、術後の診察の時に、その記念Tシャツを下さった訳です。Fさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m
(ちなみに、僕の子供の頃の将来の夢はスポーツ新聞の記者でした!)

手術を受ける患者さまはたくさん不安や心配があるかと思います。
『こんな事を聞いちゃいけないかな?』なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。
でも、全然、そんなことはありません。気になることはできるだけ、解決してから手術を受けていただきたいと思っています。手術をしてみないとなんとも言えないこともありますが、極力、自分の考えでお答えしたいと思っています。
手術(手術に限らずですが)は責任を持って行わせていただきますが、手術に臨むまでも少しでも不安なく、安心して受けていただきたいと思っています。

ですので、当院を受診される患者さまはぜひ、遠慮なく、なんでもご質問ください!よろしくお願いしますm(_ _)m

TOPへ